Home > 2009年12月

2009年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • Trackback (Close): -

『真華』

美味いか不味いかと言われれば、不味いと答えるしかない。
エビヤキメシは海老がごろごろ入っているものの、かなり胡麻油がきつく、べっとりとしている。
餃子は具だくさんなものの、それが仇となったのか、焼きたてでも中心がぬるい。
スープは、ん?なんかモツっぽい匂いがするんだけど、おとうさん、これどうやってダシとりました?
2品頼んだだけでこれだもの、ちょっと大丈夫かなって思わなくもない。
でも、これでいいのだ、きっと。
店の醸し出す年季がそう言っている。
ここの味を大好きな人というのもいて、きっとずっと長い間、支持されているのだろう。
そこに、わたくしのようなぶらり一見の客が意見を差し挟む余地などない。
どこか懐かしい感じのする不味さを、黙々と食べ進む。
不快な気持ちなど、微塵も湧いてこない。
なんだかちょっとほっとするぐらいだ。
おばちゃん、おっちゃんの愛想も最高。
どこまでも、これでいい。

RIMG2128.jpg
エビヤキメシ、750円。実態は海老入り油練り飯。
つけあわせは何故か福神漬。だがそれでいい。

RIMG2130.jpg
ギョーザ、400円。かなりボリュームがある。スープは奇妙な味。もちろんそれでいい。

RIMG2124.jpg
ビールのつまみにかっぱえびせん。どこまでも正しい。

RIMG2132.jpg


住所:杉並区高円寺南2丁目24-20
category:中華

『定食・居酒屋 MESHIMO(メシモ)』

高円寺周辺でカーグッズとアパレルの店舗を展開しているHOT WIREが、Direct Collectionのあった場所に作った定食&居酒屋さん、「MESHIMO」。
まあ、やっている会社が会社なので、定食屋と言っても一筋縄では行かない面白い感じになっております。
まずは店内、メゾネットというか中二階というか、2段構成になっておりまして、和洋折衷、ってか和ロック折衷な内装が良し。
で、料理はと申しますと、ランチは豚テキやオムボウルなどを前面に出して勝負しているみたい。
このランチはもちろん美味しかったんだけど、夜の居酒屋メニューが、またすごく美味そうなんだな。
料理を待ってる間にメニューを眺めながら、こりゃ夜も来なあかんなあ、と唸っておりました。

しかし、こういう物件をあえてカフェにしないセンス、好きだなあ。
飲食店としてはちょっと不利な立地にあるけど、がんばって欲しい店です。

RIMG2091.jpg
高円寺豚テキ定食、750円。
味付けは豚テキというより焼肉のたれ風だけど、なかなか美味い。
結構なボリュームもうれしい感じ。

RIMG2094.jpg
定食には小鉢・お新香・汁ものがつきます。
ごはんがおかわりできるのもうれしい。

RIMG2088.jpg
HOT WIRE cafe伝説のオムボウル(サラダ付)、650円。
ホットワイヤーカフェって、確か数年前までルック商店街にありましたよね。
で、そこの名物メニューが復活。クリーミーかつコクがあってんまい。

RIMG2097.jpg
ボウルにはホットワイヤーカフェのロゴが。なんとなくうれしい。

RIMG2075.jpg
二階にはキッチン、カウンター席、テーブル少々。

RIMG2082.jpg

RIMG2098.jpg
車かっちょいい。


住所:杉並区高円寺南4-40-20
category:定食・丼
category:居酒屋

『種子島商店 くにがみ屋』

29日に仕事先で納会を終えて、昼過ぎに高円寺に帰ってくると、猛烈に腹が減っていた。
で、前回の大喜庵みたいに空いてないかなあ、などといじましく地下を覗いてみると、あいかわらずTETSUには行列ができているものの、くにがみ屋には空席が目立つ。
まあ、そういうことなら仕方ない、力になりましょう。などと急に態度を豹変させて食券購入、席に着く。
頼んだのはまぐろスープらーめんセット。
このスープは鮪の頭を使用したというだけあって、かなりマグリー(?)。ってか、結構魚の匂いが強いのね、ということ以外、あまり心に訴えかけてくるもののないラーメンです。
もちろん不味くはないんだけどね。
で、ラーメンには薬味として、コラーゲン・ゆず・梅・魚節・豚背脂・完熟トマト・しそ・四川山椒・鯛、いずれかのジュレが選べる。
どんなもんかと思って鯛を頼んでみたのだけれど、入れても若干魚くささが増す程度で、ほとんど味に変化なし。
もうちょっと派手なのにすればよかったかな。
セットの鮪丼は残念な感じだったけど、周りの人が頼んでいた三味一体らーめん(鮪・鶏・豚)のパイタンスープがうまそうに見えたので、来年再訪いたします。

RIMG2103.jpg
まぐろスープらーめんセット、1000円。
表面積は小さいけど、器は背が高く円錐状になっているので、結構量があります。

RIMG2104.jpg
右上の白い器に入っているのが鯛のジュレ。
鮪丼は、これにも醤油ベースのジュレが乗っていることを除けば、あんまりぱっとしない。
はっきり言って、激安回転寿司レベル。


住所:杉並区高円寺南3-70-1 高円寺ストリート2番街B1
category:ラーメン
古い記事 【Older Entries】→

Home > 2009年12月

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。