Home > 2010年02月

2010年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • Trackback (Close): -

『YELLOW FISH』

店の前を通りかかって、「yellowfishってなんじゃろ」と思った。
いや、「黄色い魚」という意味なことぐらいはハダカデバネズミ程度の知能しかないわたくしにもわかる。
でも、「starfish」といえば棘皮動物門の一角を成すヒトデであり、「cuttlefish」といえば軟体動物門 頭足綱 十腕形上目に属する甲イカであり、「bananafish」は吉田秋生による漫画作品で、嫁が読んだことあると言っていた。
何が言いたいのかというと、「yellowfish」という名称も、何か具体的な生物とかの名前を指しているんじゃないかと思ったのである。キイロサンゴハゼとかね、そういうの。
で、早速家に帰って「yellowfish」を英和辞書で調べてみるもヒットなし。続いてyahoo翻訳でも調べてみたのだけれど、「黄色の魚」という予想どおりの結果しか返ってこなかった。
こうなるともう仕方ない、ここは御大、google先生にご登場願いましょう。ってな仕儀にあいなって、google翻訳で翻訳してみた。
で、結果
中国人の不法入国」。
えええ!なにこの驚愕の真実。

などと戦慄の検索結果を回想しながら、yellowfishにてランチ。
もちろん犯罪とは無縁の、平和かつハッピーなカフェでございます。
高い天井の解放感がすごく気持ちよいし、ワンプレートランチも小皿までちゃんとおいしいくて好印象でござった。
夜のメニューも気になったので、今度は夜に不法入国お邪魔してみようと思います。

RIMG2369.jpg
牛肉の赤ワイン煮込み、850円。小皿はタラモサラダとラタトゥイユ。

RIMG2367.jpg
マグロとアボカドのタルタルご飯、850円。

RIMG2374.jpg
ドリンクが付くのもうれしい。

RIMG2372.jpg
天井が高い。この日は画面で「千と千尋の神隠し」が流れていました。

RIMG2376.jpg
ここが密入…いや、店の入り口です。


住所:杉並区高円寺南3-47-8
category:cafe・喫茶店

『肉屋の正直な食堂 高円寺店』

今回は「ひもの屋」と同じ株式会社八百八町が運営するチェーン店、「肉屋の正直な食堂 高円寺店」に行って参った。
実は仕事場の近くにも「肉屋の正直な食堂」があって、前から行ってみたいなあと思っていたのだけれど、うーん、ここって自分で煮たり焼いたりするシステムでしょ?なんか服に匂いつきそうだから、仕事中はちょっとなー。などと思い、なかなか行けないでいたのである。
で、高円寺に出来たんならまあちょっと様子見てくっか、みたいな感じでお邪魔。
メニューは肉系中心で、値段は普通かなあ。
聞いていたとおり、テーブルには電磁調理器が埋め込んであって、ここの上で運ばれてきた食材を加熱するのであるが、これがまあなんとなく楽しい。
火入れ・味付けという料理の楽しい部分だけやらせてくれるってのは、子供とか普段料理しない人でも喜ぶかもしれませんなあ。はは、肉がじゅーじゅーいっとるわ。おもろ。
などと喜んでいたのだけれど、考えてみるとこれは本来店の人がやるべき作業を肩代わりしている訳で、実はアミューズメントと見せかけて不当に労働させられているのではないか、という疑念がふと頭をよぎる。
今はまだ味付け・火入れという程度だからよいけれど、相手のペースに乗せられて喜んでいると、そのうち「あっ、今日からは片づけもご自分で」とか「当店では食材の買い出しもお客様に」とかいうことになり、最終的には食券を買ったあと、自宅で料理をつくる羽目になったりはしないだろうか。やだ、こわーい。
などとばかばかしいことを考えながら肉が焼きあがるのを待つ。
で、肉質はまあ普通なれど、味付けはまあまあ美味しかったです。
…という風に締めくくろうと思ったのだけれど、この場合、味付けに関しては店の評価ってより、どちらかというと自分の味付けセンスに対する評価になるんじゃないだろうか、などと考え、うーむ。

RIMG2336.jpg
牛ロース150g、950円。
肉料理すべてにご飯、みそ汁、サラダが付きます。

RIMG2343.jpg
若鶏かつ煮、600円。
玉子が2個(!)ついてくるので、煮立ったら流し入れる。

RIMG2338.jpg
ごはんはお代わり自由。

RIMG2344.jpg
まだ新しいこともあって、店内はずいぶんきれいです。


住所:杉並区高円寺北3-22-7 瀧ビル1F
category:定食・丼
category:焼肉・ステーキ・とんかつ

『Planet 3rd』

【追記】2011年5月28日
某日、ぶらりと昼飯を食いにPlanet 3rdへ。
ひさびさにのんびりした昼食。

RIMG5660.jpg
デミグラス煮込みハンバーグ、1100円。

RIMG5658.jpg
アンチョビとキャベツの塩焼きそば、930円。

RIMG5654.jpg

------
【初回エントリ】2010年2月20日

あのプラネット・サードが復活したという話を聞いた。
うれしいなあ、と思う反面、第5下田ビルほど良い箱じゃないんだろうな、という気持ちもあった。
前にプラネット・サードがあった、あの昭和っぽい建物がすごく好きだったので、新しい店と言われてもピンと来なかったのである。
でもまあせっかくだから行ってみるか、ということでぶらり高南通りへ。
予想どおり外観・内装はまあまあ。というのも前と比べてって話で、そこはそれCAFE COMPANYの仕事ですもの、ちゃんと凝った作りになっております。
メニューは、あれ?中華ベースの創作料理に変更になったのね。ふむふむ。なんかちょっと違和感あるけど、料理自体は美味しい。
ってな感じで、なんだかんだ言いながら結構長居してのんびりさせていただきました。
帰り道、第5下田ビルの前を通りかかってその姿を眺め、なんとなく嘆息して家路。

RIMG2350.jpg
排骨(パーコー)ライスプレート、700円。
味噌っぽい甘みと塩加減が絶妙で美味しい。

RIMG2354.jpg
ガパオライスボウル、700円。
あまりタイテイストは強くないけれど、食べやすい味。

RIMG2356.jpg
リーズナブルなのにちゃんとドリンクがつくのもうれしい。

RIMG2345.jpg
どっかで見た照明だと思ったら、IKEA(MASKROS)ですね。

RIMG2357.jpg

RIMG2358.jpg


住所:
住所:杉並区高円寺南2-49-18 ベルメゾン高円寺1F
category:cafe・喫茶店
古い記事 【Older Entries】→

Home > 2010年02月

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。