Home > 2011年06月

2011年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • Trackback (Close): -

『天下一品 高円寺店』

【追記】2011年6月25日
ちょっと前のことになるけれど、天下一品で超ステキアイテムをゲットしたのでご紹介。

わたくしは仕事が遅くなった帰りなど、ちょいちょい高円寺の天下一品で晩飯を済ませることがある。
で、そんな時はたいてい「こってり・並」とビールを注文するのだけれど、その日はふと目にとまった「納豆ラーメン(大)」などという奇怪なものを頼んでしまった。こんな不思議な取り合わせの商品をあえて店で出すのだから、もしかしたら凄い美味しいのかもしれない、とかいう思いが頭をよぎったのですね。
しかしまあ残念ながらわたくしの口には合わなかったというか、うーん、なんかこってりスープの良いところを納豆のネバネバが全力で殺してるなー、いつも通りこってりたのんどきゃよかったなー、という感じでしょんぼりしてしまった。
普段であればその程度のしょんぼりなどすぐにリカバリできるのだけれど、その時のわたくしは自分の関わっている大きなプロジェクトの関係で疲れ果てており、なんか予想外にしょんぼりした気持ちになってしまったのである。
そんなしょんぼりした気持ちでラーメンを食べ終え、伝票をつかんでレジに向かうと、中国人とおぼしき純朴そうなバイトのにーちゃんが「これ、一枚ひいてください」と福引ボックスを差し出してきた。
天下一品で福引?なにがあたるんやろね?と思いつつ一枚引いて差し出すと、にーちゃんが唐突に「おめでとうございます!」と満面の笑みで言う。おっ、ラーメン回数券でもあたったんかいな、とちょっと心が明るくなりかけたのだけれど、予想に反してにーちゃんの差し出してきたのは一本のボールペンであった。
「おめでとうございますって…そんな…俺だってボールペンぐらい買えるわ…ってか、山ほどもっとるわ…」と、わたくしはさらにしょんぼりした気持ちで店を後にしたのである。
奇跡が起こったのはその直後であった。
わたくしは暗い路地をとぼとぼと歩きながら、もらったばかりのボールペンを眺めつつ、なんとはなしにその真ん中あたりにあった出っ張りを押してみた。
「…ふうむ、ペンライトか。まあ、それでもおめでとうってほどのもんじゃないよなあ、って…あれ?…なんじゃこりゃあ!」
そう叫んでペンライトを振り向けた暗い路地の壁には、くっきりと天下一品のドンブリが映し出されていたのである。
やだ何これ、ちょ、マジすげえ!と急速にテンションがマックスになったわたくしは、さきほどまでのしょんぼり感も忘れ去り、帰り道にある壁やら塀やらいたるところに天下一品のドンブリを出現させては「うっはー、街がラーメンまみれだ!」などと意味不明なことを呟くなどして、とてもハッピーな気持ちで家に帰ったのである。

なんか、単純な性格で得したなあ。

RIMG5699.jpg
真中あたりにあるボタンをぽちっと押すと…

RIMG5708.jpg
ラーメンだ!ラーメンが出現した!わーい!
なんかわかんないけど、マジでちょっとテンション上がります。

RIMG4758.jpg
納豆ラーメン(大)、930円。
正直なところわたくし的には全く納豆は合わないと思います。
まあ逆に言うとそれだけ完成されたスープなのですね。

------
【初回エントリ】2009年3月25日

あまりチェーン店を取り上げない高円寺飯であるが、本日はメジャーどころ、天下一品である。
関西に住んでいたせいもあるかもしれないが、わたくしはたまに天下一品がどうしても食べたくなる。
しかも不思議なことに、ラーメンがどうしても食べたくなった時に頭に浮かぶリストの中には天下一品は入っていない。
よくラーメン二郎を指して「二郎はラーメンではなく二郎という食べ物だ」というようなことを言うが、わたくしにとっては天下一品がこれに当たる様に思う。(少なくても二郎はラーメンを食べたい時の選択肢には入る)
まあ、わたくしの場合は天一の麺に全く興味がなく、単にあの白いスープが飲みたいという気持ちで行くからであろう。

ちなみに高円寺の天下一品は、全国でも数少ない直営店であるらしい。
天下一品の公認ファンサイトによると、関東地区にある33店舗のうち、直営店は3店舗(高円寺店、神楽坂店、三郷店)しかない(2001年6月時点での統計)。
全国でも182店舗中、直営店は13店しかないので、かなりレアな存在といえる。
が、直営店だと何が違うのかは不明である。だめじゃん。

むう、しかし以前に高円寺店期間限定でやっていた幻の「超こってり」を食べ逃したのが悔やまれますね。
もう一度やってくんないかなあ。

090325_2043~02
チャーハン定食、970円。当然ながらスープはこってり。

090325_2044~01
ギョウザ定食、970円。


住所:杉並区高円寺南4-7-1
category:ラーメン

某日の昼食。

先日、わたくしがこの人生で三十何回目だかの誕生日を迎えたので、嫁に阿佐ヶ谷の山猫軒でお昼をごちそうしてもらう。
のんびりと食事をして、これからの事を色々と話し合った。
なかなかハッピーな時間を過ごせましたよ。
サンキュー。

(※高円寺以外のお店なので、「雑事」カテゴリーにてエントリーしております)
RIMG5784.jpg
前菜は、
・鹿児島県天然真鯛のカルパッチョ 香草サラダ添え
・塩水ウニのパンナコッタとフルーツトマトのガスパチョ風ソース
・パルマ産生ハムと完熟マンゴーとルッコラのサラダ
でござった。

RIMG5782.jpg
自家製天然酵母パン。

RIMG5787.jpg
山口県荻イサキのポアレ、香草のブールブランソース

RIMG5792.jpg
牛ヒレ肉のステーキ、フォアグラ添え、赤ワインソース

RIMG5799.jpg
アメリカンチェリーのタルト、バニラアイス添え

RIMG5793.jpg
デコポンとプラリネのパルフェ

RIMG5798.jpg
今回頼んだのは、
 MenuC(3800円)山猫軒おまかせコース
 オードヴル盛り合わせ+魚料理+肉料理+デザート
でした。
他にも、
 MenuA(2000円)前菜+主菜+プチデザート

 MenuB(2600円)前菜+主菜+デザート
のコースがあります。

RIMG5778.jpg
店内はとても明るくて気持ちが良い。

RIMG5802.jpg
中の作りも面白いです。

RIMG5776.jpg


住所:杉並区阿佐谷北2-12-21 ラピュタビル 3F・4F

『カンちゃん』

ぶらりと焼肉を食べに。
なかなか美味しい。

RIMG5730.jpg
かぼちゃマッコリ、450円。
わりとしっかりかぼちゃの香りがする。

RIMG5736_zyo_tongue.jpg
上タン、1280円。

RIMG5733.jpg
野菜焼き盛合せ、580円。
キムチ盛り合わせ、680円。

RIMG5741_jyo_harami.jpg
上ハラミ、1480円。

RIMG5749.jpg
一本丸チョウ、580円。
わかめスープ、400円。

RIMG5744_karubi.jpg
カルビ、580円。

RIMG5754_jyo_roast.jpg
上ロース、980円。

RIMG5759.jpg
冷麺、780円。

RIMG5760.jpg
クッパ、680円。

RIMG5743.jpg

RIMG5724.jpg

RIMG5765.jpg


住所:杉並区高円寺南3-4-2
category:焼肉・ステーキ・とんかつ
古い記事 【Older Entries】→

Home > 2011年06月

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。