Home > スポンサー広告 > 『らーめん大』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://yokey.blog90.fc2.com/tb.php/300-10d29bd6
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 高円寺鶏

Home > スポンサー広告 > 『らーめん大』

Home > 高円寺飯 > 『らーめん大』

『らーめん大』

【追記】2010年12月4日
最近、山ガールなるものが人気であるという。
wikipediaによると、「山ガール(やまガール)とは、アウトドアファッションを重視した服装や装備で山に登る若い女性のこと」とある。
そうしてファッショナブルな格好で野山に赴き、大自然の中で青春を謳歌したり、等身大の自分を感じちゃったりしているらしいのである。
くそう。
そう思いましたね、わたくしは。
子供のころからキャンプや野宿旅に慣れ親しんで来たわたくしだけれど、これまで一度も旅の途中で山ガールなどというものに行きあったことはなかった。行きあったのは山男ばっかりだった。
もしかすると生まれる時代が早すぎたのかもしれない。くそう。
しかし、旅の最中にキュートな山ガールと出会えなかったこと自体も残念だが、最近では仕事の忙しさからアウトドアという行為自体が激減し、わたくしの中で絶滅の危機に瀕していることが何よりも残念である。
こんなことではいかんのではないか。男たるもの、いついかなる時も山に登らなければならんのではないか。
わたくしはそう思ったのである。高所恐怖症のくせに。
そのようにして断固たる決意を固めた後のわたくしの行動は早かった。
まずはリハビリも兼ねて、手近にある山に挑むことにした。
丼の上の山岳、「らーめん大」である。
何故、という御批判もあろう。だが、そこに山がある以上、それを制覇するのはアルピニストの宿命なのである。
しかし、えらそうに大見得を切っては見たものの、正直なところ最近の不摂生で体はなまっている。野菜多め・アブラ少なめという比較的穏やかな山面へのアタックで様子を見ることにした。
12:50、視界良好。北西の風1m(エアコン)。アタック開始。足元のダナー・マウンテンライトが油の染みた床を蹴る。
13:00、山腹に到達。若干の疲労を覚え、醤油ダレを摂取。チャーシュールート、麺ルートの選択に悩む。
13:05、登頂。この達成感は何物にも代えがたい。渇いた身体に最後のスープが染みわたる。山ガールがフィールドで感じる「等身大の自分」は無理でも、「らーめん大の自分」ぐらいは感じることができた。

…そんなオヤジギャグに顔を赤らめつつ遠い空を眺める、ある日の午後。

RIMG4619.jpg
高円寺の名峰、らーめん大の「らーめん」(600円)。
野菜多め(増しはもっと多い)、にんにく、アブラ少なめ。

RIMG4616.jpg
わりと大人し目な印象。ビバークすることなく完食。

------
【追記】2009年1月9日

仕事が忙しくて昼飯が食えんわ、雨降ってて寒いわで、らーめん大に癒しを求めてみる。
癒しを求める方向性が若干間違っているような気がしないでもないが、そういうことは気にしない。
いいじゃないか。これでちゃんと癒されるんだから。と、安い俺。

らーめん600円、生卵50円。
無料トッピングはなし。
090109_2027~02

------
【初回エントリ】2008年12月2日

本日はできたばかりの行列店、らーめん大で夕食。
って、昨日に続き二郎要素ラーメンですね。太る。
看板には「ニンニク入れますか?」って挑発的に書いてあるけれど、店員さんに「トッピングは?」と訊かれて「ニンニク抜きで」と華麗にスルー。
だって明日、重要な商談なんだもん。
出てきたラーメンは麺の固さも程よく、甘めのスープが濃厚で美味い。
ただ、チャーシューがぽそぽそだったのがちょっと残念でござった。
全体的な完成度は高いと思うので、また食いに行きます。

36262_jfjr9igv.jpg
らーめん600円、魚粉50円。

081202_2033~02
きれいな店内。

081202_2045~01
入れませんでした。


住所:杉並区高円寺南4-7-1
category:ラーメン

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://yokey.blog90.fc2.com/tb.php/300-10d29bd6
Listed below are links to weblogs that reference
『らーめん大』 from 高円寺鶏

Home > 高円寺飯 > 『らーめん大』

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。